経営理念

経営理念

株式会社カレッジティアンドケイは、制御技術及び通信技術を初めとして、現在では多様化するシステム開発の各職場に於いて、
お客様とともに更なる技術の向上に努めて参りました。
社会が必要とするシステムを実現するための技術は著しく進歩しています。
システム開発のプロフェッショナルとして、今後も蓄積してきた技術を基に、より質の高い技術を提供したいと考えております。


株式会社カレッジティアンドケイは次の経営理念に基づき行動し社会の発展に貢献していきます。


日本の工業界を支える役目を持った会社
持続的な成長を確保することで社会へ貢献する会社
真にお客様の立場でより多くの技術貢献をする会社
社員が主体となり組織を成長させる会社
社員とその家族が自己実現できる環境を提供する会社

社長メッセージ

                

カレッジティアンドケイは2008年に設立20周年を迎えました。
当初はメカ制御・精密機器制御・セルフフォンの制御部の開発等通信制御の開発を主体として設立しましたが、現在は様々な業務に着手し、規模を拡張しております。

≪笑顔で前向きに進む≫

各社員が≪前≫という方向をしっかりと把握し≪前≫へ進むことができておりその力が会社の発展する方向に向かい、結果として会社が成長する力の源になっております。

技術進歩に立ち止ることが許されない情報化社会にいる中、社員個人個人のエンジニアとしての目標レベルを高く保ち、お客様からの要求に対して即時対応できる会社を目指すことにより、日本の産業や会社、さらには世界に貢献できるようにあり続けたいと考えております。

そして、社員一人一人に良い笑顔を持っていて貰いたいと考えております。

皆様には、今後のカレッジティアンドケイの活動にご期待いただくとともにご支援・ご鞭撻をお願い致します。

取締役社長 篠塚 照夫

▲取締役社長  篠塚 照夫